チャイるのnet~原発事故後、放射線による影響から子どもを守りたいあきる野ネットワーク

311震災と福島原発事故以降、子どもの遊び場・学びの場、食品などの安全性に関する不安を、自分達の力で少しでも解決したい。そんな思いをつなげるため、あきる野市を拠点に活動しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第5回の寄付金により149,292円が集まり、
 16名のお子さんの尿検査が可能になりました。
 協力店をはじめ寄付をしてくださった方々、
 色々な形で協力してくださった方々の善意の結晶です。
 心より、感謝しています。ありがとうございました!!

 震災から4年8か月が過ぎ、社会の関心が薄れる中、
 被災地の方々は今も様々な困難を抱え、
 孤立感を深めています。

 そうした中、「子ども支援WEEK」は、尿検査そのものの大切さと同時に、
 「忘れずに想いを寄せている人がいる」というメッセージを届ける意味でも、
 重要な役割を果たすようになりました。

 これまでいただいた寄付金は、
 主に福島県伊達市と宮城県白石市のお子さんの検査に使いました。
 今回の寄付金は、新たに
 栃木県塩野町のお子さんの検査に使わせていただく予定です。 

 今後ともよろしくお願いいたします。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://chirunonet.blog.fc2.com/tb.php/88-8627adcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。