チャイるのnet~原発事故後、放射線による影響から子どもを守りたいあきる野ネットワーク

311震災と福島原発事故以降、子どもの遊び場・学びの場、食品などの安全性に関する不安を、自分達の力で少しでも解決したい。そんな思いをつなげるため、あきる野市を拠点に活動しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子ども未来測定所」石丸偉丈さんお話会
語り合おう、今、子どもたちのこと~3.11以後の家族を考える~

原発事故からもうすぐ二年。こども達の口に入る食べ物がやっぱり心配、それとも心配しすぎ?
周りの人に話せずに不安を抱えていませんか?
 チャイるのネットでは、国分寺で「こどもみらい測定所」を立ち上げて、食品から土壌、植物などさまざまな放射性物質の計測を続けてこられた、石丸偉丈さんをお招きして、3.11後の私たちを取
りまく状況や、計測に来られる方々の思いなど、「こどもみらい測定所」の活動を通して見えてきたことを話していただきます。
石丸さんのお話を聞き、お茶をしながらみんなでお話しませんか?

日時:  2月10日(日)
      13:00~ 石丸さんのお話、チャイるのネット紹介
      14:00~15:00 お茶会
場所:  秋川ふれあいセンター 2F寿の間
参加費: 300円(お茶、お菓子代)

保育あり  要申込 1月31日(木)〆切り 
      akirunokodomo@yahoo.co.jp あてに下記を記載してお申し込みください。
        ①お名前 ②お電話番号 ③お子さんのお名前 ④年齢 
        ⑤アレルギーの有無(お菓子を準備する関係で)

石丸偉丈さんプロフィール
1972年神戸生まれ。キャンプリーダーやフリースクール運営他、保育・教育に携わって約20年。障害のある連れ合いと娘と生き、悲喜こもごもの兼業主夫行10数年。子ども好き。市民射能測定所「こどもみらい測定所」※代表。早大独文卒。
※市民放射能測定所「こどもみらい測定所」HP
http://kodomira.com/ 


この活動は、2012年度パルシステム東京市民活動助成基金の
助成を受けています。

主催:チャイるのネット(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)
後援:あきる野市、あきる野市教育委員会
スポンサーサイト
次回のあつまりは
1月28日(月)13時から15時
中央公民館です。

パルシステム助成金で開催するイベントについて
役割分担を決めます。
皆さん、是非ご参加ください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。